FC2ブログ
台湾に関する面白い記事、ためになりそうな記事を紹介します。
Sponcered Link
Sponcered Link
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
台湾ならではの麺料理に、そうめんに似た細麺を使う『麵線』というものがあります。
ラーメンのように麺を茹でてスープに入れて食べるものもありますが、鰹節の出汁が効いたとろみのあるスープで煮込まれたものはファストフード的な感覚で、店を構えているところも多ければ屋台でもよく見かけます。



大抵は香菜(シャンツァイ≒パクチー)が入るので苦手な人は厳しいかもしれませんが、ベースはカツオ風味なので日本人の口にも良く合うと思います。苦手なら『不要香菜(ぶーやおしゃんつぁい)』と伝えて、抜いてもらうといいと思いますよ。
私も以前は香菜が苦手でしたが、郷に入っては郷に従え、ってことで台湾で食べ続けていたら、あまり気にならなくなりましたねー。香菜が好きか?の問いに「好き!」とは答えられないですが(笑)、入っていても苦にはなりません。
アジアでも日本や朝鮮半島以外ではよく見かけるものなので、食べられるようになっておくといいんじゃないでしょうか。

さて、話が香菜に逸れてしまいましたが、台北で麵線を食べるならコレ!という店を以下に挙げてみようと思います。

●阿宗麵線
  『台北の原宿』、西門町にある麵線の超有名店。実は行ったことがありません(^_^;;;
  いつも行列していて、店の前では立ち食いしている客で溢れ返っています。
  次回、台北を訪れたら行ってみようと思っています。
  リンクその1
  リンクその2

●阿泉麵線
  それほど有名ではない店かもしれませんが、台北駅の近くにあっていつも賑わっています。
  何故か香菜が入っていたり入っていなかったりしますが、単に在庫の問題でしょうかね?(笑)
  ここは麵線も美味しいですが、炸臭豆腐もイケるんです。
  店の外にはアノ臭気が漂っていますが、香菜と同じく私はあまり気にならなくなりました(^_^;
  リンクその1
  リンクその2

●阿聖紅麵線
  前の2つは店舗を構えていますが、こちらは雙城美食一條街にある屋台です。
  台北ではこの付近に宿泊することが多く、自分が初めて食べた麵線の店なんですよ。
  店の人は客が日本人と判ると、片言の日本語でいろいろ確認しながら作ってくれます。
  そのやり取りも楽しいし、麵線もとっても美味しいんです。
  リンクその1
  リンクその2

台湾ならではの小吃である麵線。
オススメです。

関連記事
スポンサーサイト
2015/03/16 21:54 グルメ情報 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜歡台灣

Author:喜歡台灣
日台友好!

Sponcered Link
Sponcered Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。